読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

針の刻む音

作品

秒針の音がやけに聞こえる。

そんな夜があります。

 

きっと、秒針の音の大きさは変わっていません。

きっと、聴く方の何かが変わっているんでしょう。

 

そう、

受け取り方で変わる。

あれ、

これってちょっと深いですね。

 

先へと進む音なのか。

死へ向かう音なのか。

 

眠れない夜ほど、よく聞こえます。

まわりが静かだからとは思えません。

きっと、音をきく為の夜なのでしょう。

 

考えすぎる夜も必要なんです。

ぐっすり眠れる夜のためにも。

 

おやすみなさい。

でも、わたしはまだ寝ませんよ。

今日は、そういう夜なんです。

 

 

f:id:satobou-t:20170223164557j:plain