読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡リズム

思ったこと

「思ったことを毎日書く」というテーマを持っていたけど、同じような毎日を過ごしているから、思うことも毎日のように同じだ。

だから、考えなくてもよい事も考えるようになった。

何気なく通り過ぎていた事に立ち止まるようになった。

「良かったか、悪かった事か」の答えを出すには、まだまだ早すぎる。

だけど、長年疑問だったことに答えを出せたりもしたから、まあ良かったんじゃないだろうか。

 

多くの人、つまり普通の人のほとんどが同じような毎日を過ごす。

時々、普段とは違う事があったりするけど、それが良い事とは限らない。

そして、それらの多くは些細な事だ。

 

私たちは日々、平凡という日々を過ごす。

そして平凡は、習慣というリズムの中で私たちから思考を奪う。

 

時には声を出してみよう。

時には走ってみよう。

時には怠慢になってみよう。

時には泣いてみよう。

時には間違いを選んでみよう。

 

 

人生は死ぬまでの暇つぶし。

暇つぶしとは平凡リズムからの脱却。

 

 

人生をフルコースで深く味わうための

幾つものスパイスが誰もに用意されていて

時には苦かったり

渋く思うこともあるだろう

そして最後のデザートを笑って食べる

君の側に僕は居たい

ミスターチルドレン HERO)

 

 

f:id:satobou-t:20170315123634j:plain