読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

途上の楽しみ

思ったこと

昨夜に少し黒柳徹子さんの番組を観た。

そこで驚いたのが、昔は収録機材が高価な為、生放送のドラマがあったという事。

そして台詞を間違えたりすることで、リアルタイムに脚本が変化することがあったらしい。

取り返しのつかない時には、突然の強制終了もあったんだって。

何ともまあテレビの黎明期らしいエピソードだなぁと思った。

 

 

僕は昔、プロレスが好きだった。

小学生低学年の頃から好きで、その後は25歳くらいまではよく観ていた。

でも今はすっかり観なくなってしまった。

理由は総合格闘技ブームがあったから。

あのブームが原因で、僕の中で白黒はっきりとしてしまったんです。

何というか、僕の見てた時代、好きだったプロレスって、ものすごくグレーだったんですよ。

どういう風にグレーなのかというと、真剣か八百長かってこと。

それが格闘技ブームの登場で、白黒はっきりしてしまった。

 

 

未開発とかグレーの楽しみがどんどん減ってしまった気がする。

 

 

f:id:satobou-t:20170310123323j:plain