読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくつもの考え

思ったこと

いくつもの考え方がある。
時には、明確な正解や、明確な間違いがあるとしても、何をもって明確とするかにも、いくつかの考えがある。
だから正解は常に解らないし、だからこそ理由を明確にして決めるしかない。

 

 

営業電話お断り。
そう明記しているにも関わらず、営業電話をかけてくる人がいる。
しかも、一番忙しい月曜の朝にだ。
昔は、そんな営業電話に対しても、優しく対応していた。
仕事を離れたら、その人がお客さんになる可能性があるから。
もっと大袈裟に言うと、いつかどこかで、その人が僕を救う人かもしれないからだ。
でも、その考えは、今はもう棄てている。
そんな人にはお客さんになってくれなくていいし、助けられたくもない。

 

 

そもそも、休みあけが忙しいという想像力もない人間に、何を勧められても興味がわかない。

 

 

でも、昔の考えの方がたぶん正しいんだろうね。

 

 

f:id:satobou-t:20170310123005j:plain