読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこには、広い空があった

思ったこと

昨日、久しぶりに谷川俊太郎さんの本を読んだ。

お見事すぎる回答に心をうたれ、それと同時に己の小ささを改めて知った。

それでなんとなく、途中で読むのを一旦やめた。

 

 

なんだか海を見たくなって、大阪港へいった。

普段は職場と自宅を往復するだけで、休日に出かけるといっても近所が多い。

だから、久しぶりに少しだけ離れた場所へ行くだけで、随分と景色が違って見えた。

なんというか、ビルが少なくなるから、空がすごく広かった。

 

 

ちょっと行き場所を変えるだけで、こんなにも違う景色があるんだ。

ちょっと景色が変わるだけで、こんなにも心は軽くなるんだ。

これも谷川俊太郎さんの影響かと思うと、やっぱり天才には敵わないなぁって思った。

 

 

今日、また続きを読もうと思います。

 

 

f:id:satobou-t:20170223164141j:plain