読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業

思ったこと

今週のお題「卒業」

 

卒業に対する思い出ってあんまりない。たぶん昔から人間関係が希薄だったからだろうな。

だから卒業という言葉を聞くと、どうしても 歌 が思い浮かぶ。たくさんの卒業に関する歌があるけれど、僕の場合は松任谷由実荒井由美)さんの 卒業写真 だ。

 

 

といっても、悲しい時に開く皮の表紙を僕は持っていない。当然、やさしい目をしたあの人もそこにはいない。

ただ、人ごみに流されて、確実に変わってしまった僕がいる。

 

 

人間って、変わったことを中々気づかないと思う。毎日ちょっとずつどっかへ向かってて、ふと振り返った時に 「思えば遠くへきたもんだ」 って気づくんじゃないかな。

振り返った時の景色が綺麗だといいんだけどね。そうとも限らない。

 

 

卒業に対する思い出がない僕でも、母校が職場の近くなんで、卒業式を見た日にはやっぱり卒業式を思い出す。

あの日から、いつの間にか20年が経った。心も体もずいぶんと変わった。

だけど、あの日の僕と同じ道を、たくさんの後輩と一緒に歩いて通ってる。

 

 

あの頃の生き方も、今はもう覚えていない。

だけど、今の生き方の方が良いと、そう思えるように生きている。

 

 


荒井由実 Yumi Arai 卒業写真

 

 

f:id:satobou-t:20170223172520j:plain